メンテナンスが不要なセラミックス水処理装置「エルセG」。抗酸化水など5つの機能に変わる。

よくある質問

エルセG水処理装置と浄水器はどのように違いますか?
市販の浄水器は、一般的に濾材(ろざい・フィルター)を通す事によって、水中に不純物(ミネラルなど)などを除去する方法を用います。エルセG処理装置は、ミネラルなどは残し特殊セラミックスを使用する事により、水本来の機能を向上させる事ができます。
メンテナンスは必要ですか?フィルター等の交換はありますか?
一切維持費はかかりません。メンテナンスの必要もありません。
中を開けて掃除の必要はありませんか?
必要ありません。
エルセG水処理装置は給水菅を通る水の勢いを利用しセラミックスを流動させていますので、自浄作用が働き、水中の不純物や汚れが付着しません。この流動させる仕組みで特許を取得しています。
使用する水量が家庭各箇所で違いますが家庭どこでも対応できますか?
はい。問題無く使用出来ます。
アパート・マンションから、単世帯・二世帯住宅・リフォームまで幅広く対応する事が出来ます。
「エルセG」の水を利用すると、植物の生育はどうなりますか?
植物などの生育は向上します。「エルセG」で処理された水は生理活性を高める効果があります。
大学との共同研究で立証されています。詳しくは製造元メーカー日本治水株式会社のホームページへ。
洗剤が少なくて綺麗に洗えるのはなぜですか?
「エルセG」で処理された水は洗浄力が向上する為、少量の洗剤で十分汚れがおちます。
又、柔軟剤も必要が無くなります。
磁気処理とどうちがうのですか?
磁気とは、根本的に違います。
磁気は水に対し磁力線による活性効果を行いますが、エルセG活水器は、天然石をセラミックスにして水の流水でセラミックスに流動を与え(エルセ界面動電処理システム)、水の活性処理をします。
活性水はどの位保持するのですか?
通常、水を保管する容器に蓋がしてあれば2ヶ月位、光が入らない状態であれば1年位保持します。
取り付けは自分で出来ますか?
出来ません。
専門業者さんへ依頼して下さい。取り付け費は、地域や設置状況により変動致します。
物質の奥の奥まで水が入り込めるのですか?
セラミックスの衝突・摩擦により水の構造が変わり、
小さくなるからです。

H2O 水(H2O)は、酸素(O)の一つの粒と水素(H)の二つの粒からできています。

エルセGは塩素やトイレの嫌な臭いを緩和するのですか?
エルセGは塩素やトイレの嫌な臭いを包み込むんで、臭いを緩和します。
汚れ、臭いの元はマイナスに帯電されていて、エルセGはプラス帯電なので結合して奥の元を包み込みます。
マイナスの汚れ・臭いに対して、プラス帯電されたエルセGの水が結合します。

ページのトップへ戻る